category未分類

きれい、カワイイ、怖い

trackback0  comment2
hanga1.jpeg
国際版画美術館に行ってきました。
・・ちょっとした森の中にありました。
いや、山だな。あれは。
「公園入り口から階段を降りて右にあるのが本館です!」
と サイトに書いてあったけれど
その「階段」が さくっと登山レベルだとは思わなかったぜ。

そんなわけで 脚をがくがくさせながらたどり着き
「挿絵本の世界―きれい、カワイイ、怖い―本と版画のステキな関係】展 」を じっくり見物。
おしゃれ&キュートな作品も仰山ありましたけれど
デューラー、ブレイク、ドレ、ビアズリー、ルドン、マグリットと
「怖い」系の好きな版画がいっぱいありまして
わあいわあいと大喜びです。
特にビアズリーは
きのう読んだばかりの「怖い絵2」に載っていた
「サロメ・その後」って作品がきっちり飾られてまして
わあ怖い。わあ気色悪い。わあ嬉しい。(←変態か)
きれいでカワイくて怖いもの 大好きです。

そしてステキなお土産を買いました。
hanga2.jpeg
やったー! 「死の舞踏」手提げ袋 ゲットだぜー!
スポンサーサイト
 
版画美術館
近く、というか芹ヶ谷公園には何度か行ったことがあるものの、未だに美術館には行ったことがないとです。。
そういえばアニョーの近くは通りましたか?アニョー。
あにょー!
そうでした、あいらタンに報告しようと思ってたんでした!
帰り道でアニョーの前を通ってびっくり。
昼間見ると、素朴で健全なたたずまい・・。
もっとミステリアスで妖しいお店だと記憶してました。また行きましょー!









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/127-e85879e3