category未分類

真夏の惨劇

trackback0  comment2
une2.jpeg
里親のmippiちゃんが旅行中なので
うねさんが 里帰りしています。

怒涛の夏期講習 真っ最中。
今年も杉並のホームと 吉祥寺のアウェーでかけもちですが
新たに中野の教室にも 三日ばかり代講で行ってきました。
じぶんの出身地と程近い場所なので
生徒の何割かは 小中学校の後輩にあたります。
いや、同級生の子供であってもおかしくないわ。むー。
そして 中一のヤンチャたちにやいやいと言われたのは
「先生、ハーフ?」「ガイジン?」「スペイン人?」「韓国人?」「ロシア人?」
「アグネス・チャン?」「滝川クリステル?」「ドイツ人?」「アメリカ人?」
・・おれは日本人だああ。

うにさんの第二子?たちは
残念ながら 育ちませんでした。
産後の四日目までは うねさん、せっせと世話をしていたのですが
五日目に何があったのでしょうか。
気付いたときには 6匹いた赤子が
2.5匹になっていました。
・・3.5匹分はすでに喰われてしまった計算です。
あかん、と思って息のある1匹を保護しましたが
世話の甲斐なく はかなく・・(涙)。
狭いケージでは6匹も育てられない、と うにさんが判断したのでしょう。
ショッキングな出来事でした。

そして一部始終を目撃していた たまさんが
具合悪くなって倒れました。(←ごはんが食べられなくなった)
ナイーブなやっちゃな。

あ、心配してくれた小5のみんな、
たまさん、もう元気になりましたよー。
スポンサーサイト
 
No title
3.5匹…0.5←(((((゚Д゚;)))))

昔に実家で飼っていた猫も、初産だったためか
喰らってしまった事がありました…。
仔猫の後ろ足のかけらを見て、野生の本能って恐ろしい
(理解不能)だと思った当時。
びびりましたー
0.5匹・・「下半分」でした。
こわかったどす。
ねこも赤子を隠したり食べたりしますよね。実家の裏庭に子猫のミイラがあって震えました。
あああー鬼子母神。









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/157-bd2d5e47