category未分類

オペラシティ

trackback0  comment0
opera.jpeg
巨大な人。

天を仰いで 休むことなく口をぱくぱくしています。
なに食ってんだ・・と思ったけれど
たぶん 歌ってるつもりなんだと思います。

というわけで 東京オペラシティの
「アントワープ王立美術館コレクション展」を観てきました。
がらがらですよ。がらがら。
平日は入場者がすくないのか ほぼ貸切みたいな状態で観覧。
受付のひとも閑すぎてつらいのか いろいろ話しかけてくれまして
「あと十五分たつと 入館料が半額になりますよ!」
ということで ちゃっかり半額×学生料金=400円で入場。
お得でした。目当てのシュルレアリスムはちょびっとしかなかったけれど。
ベルギー美術、基本的に美意識がかっちりしていて
いろんな潮流を取り入れながらも 上品、静謐、文学的、オシャレ、ってとこは
変わらないので そういうテイストが好きな人には
たまんなく嬉しいコレクションじゃないなあ、と思いました。
いいよねベルギー。チョコとかビールとか猫まつりとか。

budou.jpeg
すてきな葡萄。

美奈子嬢に頂きました。
ありがとうございます!
ことしは果物の当たり年だと聞いてはいましたが
(ハードな梅雨と、カラ雨の猛暑はくだものに喜ばしいそうで)
ほんとにほっぺが落ちるほどの甘さ、みずみずしさ、香り高さ!
種無しの大粒で 葡萄だけでお腹いっぱいになります。
岡山の「ピオーネ」 めちゃめちゃ美味しいです♪♪
スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/165-07c622cf