category未分類

stray dog

trackback0  comment0
dog.jpeg

雨の帰り道。
いぬが一匹あるいてました。
ちゃかちゃかと爪を鳴らして 道のにおいをくんくん嗅ぎながら。
ずぶ濡れで 怪我をしているようです。
リードのはずれた胴輪をつけて 飼い主の姿はありません。
びっくりして 思わず追いかけました。

きょうは ある職場でせつない話をききました。
私のクラスの一人の生徒、さいきん休みがちだけれど
来ればあほなことばかり言っていて やたら元気なので
ぜんぜん気づきませんでした。
おうちが大変な状況で ずっと授業料を納めていなくて
かなり前から退学になっていたなんて。

それなのに こっそり裏口から入って
私の授業に出ていたなんて。

どんな思いで夜の街をうろうろして 時間をつぶして
人目をしのんで クラスに来ていたんだろう。
今 どうしているんだろう。
また 会えるんだろうか。

そんなことを考えながら 夜道を歩いていたら いぬ。
呼びかけても振り返らず 真剣に道の端を走っていきます。
おいおい、車に轢かれちゃうよ、あぶないよ、と
ついていくと 角を曲がって コンビニの自動ドアを開けて入り。
えー、犬? うそみたい、迷ってんの? かわいそう!と
人々が驚いています。
いぬはコンビニを一周して またドアから出て もと来た道を走ります。
私はどうしていいかわからずに いぬの後を追いかけました。

車がびゅんびゅん通る住宅街を いちいち匂いをかいで進んで、曲がって、曲がって、
またもとの道に戻って。
雨で匂いが消えてしまっているのでしょう、どこから来たのか わからないようです。
おーい、いぬ! と、なんども呼びかけると ちらりと振り返って赤い目をみせます。
忙しいんで。と言ってるような顔で また道をかぎながら走り出して。
近所を三周したところで 見失ってしまいました。

いぬ。大丈夫か、帰り道は見つかったか。
夜明けからがんがん降りだした雨、雷も鳴って風が吹き荒れて。
朝になっても いぬのことが気になってしかたありません。

R介、お前もだ。
どこ彷徨ってんだ。またクラスに来いよ・・!


スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/191-56cf5dc4