category未分類

ざびえる

trackback0  comment0
xabi.jpeg
大分銘菓 ざびえる。

むかし 漫画家の衛藤ヒロユキ先生(大分出身)のもとで働いているとき
なんの説明もなく このお菓子を戴いたことがありまして。
名前のインパクトと 聖書のような箱のゴージャスさに一定時間麻痺しましたが
洋風の生地に白餡やラムレーズンが詰まった たいそう美味しい銘菓です。
イエズス会、万歳。キリシタン大名、万歳。

小中学生に歴史を教えておりまして
フランシスコ・ザビエルの キャッチーな肖像と名前にみんなが心を奪われているので
「そういえば“ざびえる”っていうお菓子があるよ」
と言ったのですが 誰も信じません。
なので通販で取り寄せました。ざびえる24個入り。
宿題やテスト頑張った子たちにご褒美として授与。
「ざびえる、超うめー!」と
たちまち売り切れました。
わたしはひとつも食べられませんでしたが
箱が残ったからいいや。
タロットを入れる箱にします。

次は「桜田門外の変」という
お菓子を取り寄せたぜ! ビバ・井伊直弼ー!
(↑まちがった授業努力)


usa6.jpeg
ルビーグレイルで あめり先生にいただいた
うさぎのお香。かわいい!ありがとうございます♪

スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/194-c20122a4