category未分類

ありがとウサギ

trackback0  comment2
sakura.jpeg
咲いてた咲いてた。

春分点でした。西洋占星術では一年のはじまりです。
ついでに月も19年ぶりの大接近、
20日の夜は暗い街の上に煌々としていて 圧巻でした。
月は大潮の満潮を呼び 被災地が冠水してたいへんです・・。
震災について じゃあホロスコープではどう出てたんだ?ってことで
この十日間いろいろな占い師さんや 講座の生徒さんと侃々諤々、
ああでもないこうでもないと話し合っていましたが。
「悪いことが起こった」という視点で読むと 合点がいかない星の配置なんですよね。
木星VS土星の180度が終わりかけて
月や天王星が次の星座に移ろうとしていたイングレスの瞬間、でした。
「心を根底から揺り動かすハプニング、凶事が転じて喜ばしい大変革となる」
としか、読めません。占星術、ど素人なので。
天王星があちこちで意味深な角度を作ってるなあ、ということはわかるのですが。
ウラヌス。1781年にハーシェルによって発見されたこの惑星、
タロットでは「愚者」に対応する この惑星にちなんで
名付けられた元素が、ウランです。


東京の物資不足がたくさん報道されているのでしょうか、
西方の県の方々から
「だいじょぶですか?足りないものがあったら送りますよ!」と
優しいお言葉いただきました。
お米を送ってくださった タロット講座のCさま、ありがとうございます!
被災もしてないのにご心配かけて 申し訳ないです。
tama67.jpeg
ポポポポ~ン。

脳内でACのコマーシャルが止まりませんね、
ラジオも延々と同じCMばかりです。テレビもなのかな、
youtubeがあほなことになってました。

14分間耐久ポポポポーン
5分しか耐久できません!

北斗のポポポポーン
うわあ!こいつぁ不謹慎だ!

スポンサーサイト
 
災い転じて
占星術的に見てもそのような見解になるんですね~。
地震の直前に来日した超能力者が同じ様な内容の予言をして去っていったそうです…。(゚Д゚;)

何となくですが、
今回の震災で平和ボケしていた日本人の目が一気に
覚めたような気がしてます。
今までぬるま湯につかってぐずぐずだった日本が、
キッカケを得て立ち直っていくんだと思います。
と、信じてます。・ω・)ノ

ささっと引いたカードからすると、日本のピンチには
八百万の神様達も手助けしてくれるっぽいです。
神様たくさん住んでる国でよかった。(笑)
ヒツジさま~
震災時はすぐにご連絡ありがとうございました!心強くなりましたよー。

タロットでは4の「安定」が崩れて、5の「変化」になりますよね。そこには恐怖と葛藤が生じますが、それを乗り越えて再統合されたときに、6の「調和」にたどり着くんでした。
大変化は恐ろしいけれど、絶対に無意味じゃない。仰るように、とても重要なキッカケを含んでいるんだと思います。

八百万の神様、なにとぞー!
あ、茨城の鹿島神宮に祀られている地震の神様は、地震を抑えている要石は、
今、大忙しかもしれませんね。









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/218-c41c57bb