category未分類

そういえば予知夢

trackback0  comment0
usa7.jpeg
荻窪のケーキ屋さんでみつけた うさクッキー。

「三上さんちのうさぎさんは、地震の前に何かを感じてましたか?」
と聞かれて むむむ、と困ってしまいました。
いや、たまさん普段通りにのんきに寝てて 揺れてから大騒ぎしてたなあ・・。
ハムに至っては 地震の最中もぐうぐう寝てたし。
それよりも私だ。占い仕事のくせに なんの予兆も感じなかったのか?
えーと。すいません。タロットでは1月からものすごい頻度で
未来の位置に「ペンタクルの4(逆位置)」が出てたのに(基盤、地盤が揺らぐの意)
まったく地震と結びつけた解釈をしていませんでした。ぐぐぐ。役立たず!

阪神大震災のときは わかりやすい夢をみたのになあ。
1995年1月17日、昼までぐっすり寝こけていた私は
「ゴジラに踏み潰される街が炎上するのを俯瞰する」夢をみていました。
同居人に叩き起こされて あ、ゴジラが・・ゴジラがね・・と寝ぼけて
「すげー夢みた。街が燃えてて、もう大変なことに・・」と言ったら
「君、それニュースとか見ないで言ってんの?何も知らないの?」と呆れられて
観ろ!とテレビの画面を示す同居人。
夢にみたままの壮絶な光景が映し出されていました。
あれは、ほんとうに、驚いた。

東日本大震災の前日には
じつに馬鹿馬鹿しい夢をみました。
テレビ(家にはないのに)をみている夢です。
ニュースのキャスターが なぜかパーマン。
なんでパーマン1号と4号がアナウンサーやっとんねん!と困惑して
チャンネルを変えると
別の局ではニュースキャスターがカリメロ。
なんでやねん!なんでやねん!
鋭くツッコみながら目を覚ましました。
意味、わからん。
そんな馬鹿な夢の意味がようやくわかったのは
震災が起きて どうしたらいいのかわからないまま
ワンセグのニュースに釘付けになっていた午後でした。
あああ。
どの局みても ニュースキャスターがヘルメットかぶってる・・!
そ、そうか。この印象が、パーマンとカリメロか。
あまりに役立たずな予知夢(?)に
情けなく憤った50日前の記憶です。

スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/225-2bd29448