category未分類

チタニウム(前編)

trackback0  comment0
tama90.jpeg
たまさん クラシック好き。
チャイコフスキー交響曲第五番を鑑賞中。


ご無沙汰しております。ミカミックスです。
なんだか瀕死の二週間を過ごしておりました。
あー。しんどかった。

先々週の日曜日、喉と膝の激痛で目が覚めました。
頭の中ではなぜか
David Guettaの「Titanium」が ガンガン鳴り響いてます。
この曲、「お前が俺を撃つ、しかし俺は倒れない、俺はチタニウムだから!」
という歌詞も中二病っぽくて素晴らしゅうございますが
PVも 超能力少年が学校を破壊したり警官隊をふっ飛ばしたりしていて
やっぱり中二病でステキやん、でございます。

そんなアホ格好いい曲に乗って目覚めたモーニング、
あまりに体調がおかしいので熱をはかったら
あっさり四十度ありました。
それは困るので一日で熱を下げ
翌日、月曜日は普通に出勤して授業をおこない
次の日は春分点でお休み、また四十度出して倒れ
翌日には平熱に下げてまた出勤しました。

休みに合わせて熱を上げ下げできるなんて なんて俺は器用なんだろう!
と喜んでいたのもつかの間、
その後は声がまったく出なくなり
うわああ。また肺炎か!?と悲しみ
そして左の膝が強烈に痛んで眠ることすらできない、という
プチ地獄な状態で休まずに仕事を。

週末にはなんとか声が戻り
ルビーグレイルにも出て仕事ができたものの
歩けないほどの脚の痛みはいったい何じゃい。
風邪の関節痛だと思って放っておいたけれど
これはひどい。

とか言ってるうちに春期講習が始まってしまい
朝8時半から気合で授業をしていたら
脚を引きずっているのを校長先生に見つかってしまい
塾の階下にある整形外科に強制連行されました。

検査の結果、
半月版損傷。
及び変形性膝関節症。
・・・・・・。

原因はたっぷりと思い当たります。
膝に負荷のかかるハードな運動、
重い荷物持ってハイヒールで長距離踏破、
そして
「遊ぼうよー」と突進してくるたまさんを避けて
変な方向に膝をついたときに
そこにあった鉄アレイで関節を強打。

うぬぬぬぬ。
「なくなっちゃった半月版」に関しては 治療法がないので
とりあえず薬で痛みを散らして
関節の歪みを治す運動でリハビリ中ですが
ステロイド注射等でも もはやどうしようもない場合
「手術ですね。膝にチタン合金を入れます」
というお医者様のお言葉。

再び頭の中で鳴り響く Guettaの「Titanium」。
♪あいあむ・たぃとぅ~に~あ~む♪
お、俺はチタニウムだから・・倒れないぜ!!

一瞬、もはやボクシングできないのか・・と悲観しましたが
それは杞憂で。
急に運動をやめると、筋肉が衰えてよけいに膝に負担がかかるので
無理せず適度にね・・とのことでした。
よ、よかった。
チタニウムの人にならないように 今はトレーニングも我慢だぜ!
(続く)


met.jpeg
「騎士の世界」という本を読んでいたら
西洋の兜も かなりアホでした。
日本の戦国時代の「うさぎのかぶと」「イカのかぶと」等もどうかしていたけれど
これは・・へっぽこすぎる。
速押しクイズか!ピンクレディーのUFOか!
スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/296-4b82c22d