category未分類

たまラブ

trackback0  comment0

たまさんが 新しい遊びを考え出しました。
資源ごみの日に出そうと思って置いてあった 段ボールを崩してかじって組み立てて
「段ボールハウス」をつくって ホームレスごっこ。
やめてー。なんか似合うから、やめてー。

なんだか今もう たまさんが可愛すぎて 優しすぎて 愛しくてつらいです。
「たまさんの寿命」について タロットは恐ろしすぎることを告げてきますが
タロットなんか外れろー!はずれろー!と
もう占い師やめたほうがいいようなことを叫びつつ
あらゆる手段(現実的・非現実的すべて)使って
いちにちでも長く長く たまさんがわたしと一緒にいてくれるように
努力し狂っている今日この頃です。て・へ・ぺ・ろ。

ウィダシン・ザ・タロット(←タロット魔術)は 効くなー。
あははははー。運命なんかねじ曲げてやる!
・・ああ、俺、たまさんのことになると 心底あぶないわ。

ペットも高齢化しているこの日本社会、
おそらく多くの皆様がご存知のことと思いますが
子猫や仔犬、仔うさぎの愛らしさはもちろんのこと
年寄りアニマルの「宝物っぷり」と言ったら!
長年、連れ添った伴侶みたいなものです。
お互いに阿吽の呼吸、ツーカーの意思疎通、そして
「あなたじゃないとだめなの」感。
お互い自然に自分の生活をのびのび続けながらも
意識のはんぶんは相手のことでいっぱいで。
存在を感じると
「すきー!すきー!」と
細胞レベルで呼び合ってくっついてしまって
時間がゆっくり濃密に流れていく、その中のお互いをしっかり確認する、
そんな感じです。

残り時間の少なさを サッカーのロスタイムみたいにめっちゃ意識しながら
一秒ごと大切に大切に、触れ合って、生きる。
わたしも高齢化したので そういうことが
これまで猫やハムスターを飼っていたとき以上に
しみじみわかるようになりました。

たまさん・・!わがまま言うと わたしより長生きしてほしい・・!
「おまえ百まで わしゃ九十九まで」の 心境です。

ああ、これ平和を前提とした考え方でしたわ、
災害や戦争が起こって同時に死ぬのもありだわ。
(ないよ!なくていいよ!)

ぐだぐだ戯言すいません。
連休になるとひっどい風邪をひくのがならわし(?)なので
超・弱っていて 考えることがネガティブなんです。
今回も土曜にボクシング無理やり行ったあと
発熱して咳くしゃみ・鼻水鼻づまり・食欲不振・発熱という完璧な風邪に こてんぱんにされながら
たまさんのために 這うようにして ペレットや明日葉を買いに出かけて
ますます風邪を悪化させていた
ミカミーン(愚者)でございました。

・・たまラブ。
だいすきだいすき。げんきでいてね。ながいーきしてね。
ずっとずっと、いっしょに、いようね。


スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/320-04534f7b