category未分類

へっぽこ先生、泣く。

trackback0  comment0


塾の 小学部の授業が終了&修了しました。
都立中高一貫校受検クラス、今年の連中もかなり強力な結果を出してくれそうです。
なにしろ、都立ナンバーワンの合格率を誇るenaで
合格判定模試の上位常連メンバーがぎっしり詰まった
濃いクラスでしたからね♪
徹底的に鍛えたぜ!みんな(先生も)笑いながら面白がりながら。
理系の論理的思考力、のみならず
文系の 現代社会の問題をとらえて論じる類推力、うっとおしいほど充分だと思います。
最終日は みんなが作曲した「ひょっとこ交響曲」を
先生がスマホのアプリで(&うさぎのスピーカーで)弾いて大爆笑、て
なにがなんだかわからない状況になりましたけれども。
二年間、しっかり向き合ってきた受検にきっちり
勝とうぜ!

・・と言いつつ 先生はへにょへにょ。
塾のシステム改変で 二月からの時間割とカリキュラムが
マニュアル化。そんなん、やってられるか!
って実は速攻で転職活動してました。
この年齢でこの学歴で、あり得ねえなあ。と思ってたら
スカウトをたくさんいただきまして。
都立中受検学年の特訓授業経験者、って いま需要すんごくあるみたい。
小規模塾の主軸オファーから 大手塾のお誘いまで たくさん頂いて
リクルートスーツまで買って 転職わくわくしてたんですが。

地区長先生に「転職?駄目ですよ!ミカミ先生レベルの講師、なかなかいないのに!」
と 有り難くかたじけないお言葉で叱られて
さくさくと現塾でスケジュールを埋められてしまいました。
あわわわわ。
な、内定取り消し!転職を 急遽ストップしました。(ちょっと残念)

でも アウェー校舎の授業がメインになったので
ホーム校舎の生徒たちとはお別れです。

きょう時間割が決まったので
きょう最後の授業でそのことを。

生徒に泣かれて
こっちも泣きました。
いや・・あたしだって、みんなの来年、ちゃんと授業したかったんだよ!

今日が最後の授業、と伝えておいた 小5都立の子たちが
最後の授業で「お別れ会」をしてくれて
かわいい寄せ書きをもらって 涙をこらえるのが大変でした。
小6私立受験の子たちも集まってきて
「せんせい、もう来ないってほんとうなの?」
「やだ。やなんですけどー」
「あたし中学生になっても来るから。ミカミせんせいがぜんぶ授業おしえて!」
すいません。まあやちゃん、ももちゃん、ごめんね・・。
先生はほんとうにこのとき涙で、ちゃんと答えられませんでした。

さりちゃんは お母さんと一緒に作ったシュシュ、プレゼントしてくれて
ありがとう。

ほんとうにみんな、あたしこんな変な「おもしろ先生」なのに
信頼して 別れを惜しんでくれてありがとう。

講師ができるなんて 僥倖だ。
今リアルに絶賛成長中!な 小中学生と毎日あって付き合えるなんて 幸運だ。
せんせいはそういうしごとが ほんとうにすきなんです。
今はまだ別れが悲しくて涙まじりだけれど
明日はまた新しい生徒にはじめて会って
ぜったいにすきになるのだから。
せんせいは せんせいをやめないよ。
いつでも なんでも ききにきて。
せんせいはずっと みんなのことをだいすきな
へっぽこでおもしろい ミカミせんせいだからね!

スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/339-19fe9dc8