category未分類

たまなう

trackback0  comment2

全身麻酔手術を終えて三十分後のたまさん。
ど、どうして もう元気なんだ・・・。

皆さま ありがとうございました。
たまさん、無事に手術を終えました。
生きています元気ですオッケーです。

当日 病院にたまさんを連れて行ったところ
「何が起きるかわかりませんので、院内で待機してください」
と言われ。事前の説明以上の恐ろしさに、震えて泣きました。
しくしく泣きながら 無人の蒸し暑い待合室で一時間。
受付ネコの「もじもじ君」が なぐさめにきてくれましたが。

たまさん育ての親である遠藤店長にメールして
すぐに返信があることに安心して
なぐさめられて なんとか一時間。
「終わりました!来てください!」という声に
診察室に駆け込むと
術衣の先生(手袋が血だらけ)に抱かれて ぬいぐるみみたいに動かないたまさん、
死んじゃったの?だめだったの? と
わたしは動揺で声が出ませんでした。

「強い子ですねえ、何の問題もなく終わりましたよ、もう目が覚めかけている」
えええ、とたまさんを見ると
いっしょけんめい目を動かして わたしのほうを見ようとしていました。
鼻先もふくふく動かして。

ものの数分で たまさんは意識をはっきり取り戻し
「えらそうな顔」をして しゃんと姿勢を正していました。
なんという負けず嫌い。

お薬を貰って家に帰ると
たまさんはすぐさま 自分の部屋をぐるぐる走り回り。
おいおい、傷口ひらくからやめてくれ。

一日ばかり、食欲があまりありませんでしたが
翌日には元通り。
元気で頑固でわがままで甘ったれで食いしん坊な
もとのたまさんです。

今は 扇風機に敵意を抱いて
体当たりして倒すことに熱中しています。
なんでやねん!!!
てか、どんだけ元気やねん!!!

て書いてたら
わたしの足の裏につんつん、鼻先が。
「そんなこと書くなー!」って
怒ってるのかな。

無事です、無事です、
応援してくださった皆さま八百よろずの神様と慈悲深き仏様
たま母さん・父さん・ちゃっぴさんとジーザスクライストスーパースター
守護霊様アークエンジェル様YHVH様タロットの神様宇宙の掟と因果律さま
ご先祖様大黒様with因幡の白兎さま調神社のうさぎ神様、
(↑だいぶあちこちに祈ったらしい)
ありがとうございました!!!


って喜んでたら ラッキーのツケを取り立てられて
猛暑と落雷と豪雨と停電でひどい目にあってる俺。
真っ暗闇の停電の中、ごがんごがん雷が落ちまくって
家がひっきりなしに震動してる状態で(たまさん置き物のように硬直してた)
途方に暮れて職場に電話したら
「いや授業に遅れないように今すぐ来てください」って言われて
慌てて外に飛び出したら冠水してて足首までずぼりと水に浸かって
そこにどがーんがらがらがらがら、と近所に落雷、毛が逆立って

ほんとに今日は
死ぬかと思った。
スポンサーサイト
 
安心しました
お疲れ様です、良かった!
「もう歳なので・・・」の言葉が気になって気になって・・・いやー元気で何よりでした。実咲たちも喜ぶと思います。
!ありがとうございます
じぇじぇじぇじぇじぇ(゜д゜)
先生なぜここに!!

ご心配おかけしてしまいました。
優しい実咲ちゃんたちの応援のおかげで
たまさん、元気になりました。

明日からまた、よろしくお願いいたします!!









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/367-ca9f6660