category未分類

私は 地元に根をおろすんジャー になる!

trackback0  comment0

おはようございます。もう朝か・・。
机に突っ伏して「ぶるぶる凍え寝」をしていたら 朝になってました。
うん。いつも通りや。

方南朝の駅前、なんどかブログに書いた
地元のヒーロー「ベビーカーおろすんジャー」!
が 所在なく立っていた現場である写真屋さんが
いつのまにか おしゃれなパニーニ屋さんになっていました。

そして おしゃれ黒板の店頭ボードに
「気軽に声かけてください ベビーカーおろすんジャー」と。
よく見ると「レッド ブルー ピンク イエロー 空き有り」とも・・。

相変わらず おろすんジャー、イケてるんだかなんだかわかりません。
パニーニ屋さんで働いているのでしょうか。
グリーンの戦隊タイツで???
そして 相変わらずエレベーターもエスカレーターもない方南朝駅、
杉並区一、バリアフリー化が遅れた駅であることは変わりありません。
なんとかして!杉並区長!&新都知事!
というわけで
都知事選に行こう!(とりあえず)

都、と言えば・・じゃないですね。
昨日、都立中の受検が実施されました。
あてくし達、塾講師が一年間 心血を注いできた都立の受験対策に
生徒たちがひとりびとり、戦士として立ち向かう当日でした。
あてくしは専任ではないので 当日朝の「受験校前の頑張れコール」には立ち会えませんでしたが
その日の朝、きっちり受検をしている夢にさんざんうなされました。
まるで亡霊としてその場に浮遊しているかのような。
「あ!そんな作文課題だったか!うん、そしたらこう書こう!」
「おお、その統計資料はこう読んで、そうだ、そう書くんだ!」
「お、そんな理系問題?えっと、樹形図を書こうか、分類して記述して!」
とか。
うーん うーん。
うなされながら、先生も解いてるよ、ああ、伝われ伝われ、と・・・。
夢ん中でテレパシー・カンニング指南しちゃだめですね。

でも
一年間、一緒にむつかしい勉強に取り組んだみんな、がんばったね!!
力、出し切ったかな。もしも結果でなくても やった、って実感を持ってくれたかな。
通過儀礼にはだいぶ早い、中学受験。
心のひとつの分水嶺として、乗り切って強くなってくれることを
願うばかりです。

というわけで塾では新学期、出勤する最中に
「え?小学生はまだ休みですよ、来なくていいです」と言われ
がーん。スケジュール把握してませんでした!
で、明日から始まる授業のために 
もと居た校舎に教材を受け取りに行くことに急遽、変更。
行ってみたらば
一年前まで教えていた生徒たちが躍りあがってくれて
「わあー!ミカミ先生だ、嬉しい、一年ぶりー!」
「あたし今日、受検すっごく辛かった、先生、また教えてくれるの?やったー!」
と 飛びついてくる生徒ばっかりで お祭り騒ぎ。
嬉しくて嬉しくて 泣けました。
急遽、ひとつ代行で授業もさせて頂きました。

昨年、過ごさせて頂いた校舎は素晴らしいところでしたが
わたしはやっぱり。
前に居た、この(いろいろな意味でダメダメな)旧校舎に
根をおろしていて、そこでできることがまだまだいっぱいある、から
頑張りたい。頑張ろう。と

おろすんジャーだって、地味な方南町の駅だからこそ、
ベビーカーおろすだけの業務で 心の底からそれをしたい心意気で
その地元のヒーローになれるんだから。

わたしも今、この地元のヒーロー先生に、また。なりたい。
そのきっかけが 一年越しで廻って来た。んだ。

そんな幸せな気持ちになれた 節分の日でした。
スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/396-0c21e430