category未分類

七不思議

trackback0  comment2
「ササフラス・スプリングスの七不思議」というジュヴナイルを読みました。
“彼方の大きな謎に憧れなくても、身近にたくさんの不思議があるよ”
というお話なんですが じゃあ。ってことで 身近な携帯画像の中に
まぬけな七不思議をさがしてみました。

71.jpeg
神戸の三宮、ふつうの町内掲示板にいきなり呪い。
カジュアルな「丑の刻参り」ですね。

72.jpeg
相当に飲みすぎた翌日 目覚めたら 部屋の中に天使が飛んでいたので
とうとうお迎えがきたのかと思いました。
窓からの光が 偶然こんな形になってただけですが。

73.jpeg
これは怖すぎるので小さくします。
教会を撮ったら 門の前にぼんやり女の子が写りました。

74.jpeg
お正月、たまさんのおでこに現れた富士山。めでたい。

75.jpeg
たまさんのおでこに現れた はんにゃ。こわい。

76.jpeg
ふつうのレトロなティーカップですが・・。
山梨のshamsに行った時 典子さんが出してくれた紅茶のカップが
30年以上前に うちの父が会社で作って売っていたものでした。
奇縁にびっくり。子どもの頃ずっと これで紅茶のんでたわー。

77.jpeg
相当に飲みすぎた日の 記憶にない画像。
なんで街中でこんな格好しているのか。自分にとってだけの七不思議。
この手の謎はいっぱいあります。
酔っ払った翌日 気づいたら ポケットに森の木の実がぎっしり入ってたり。
ウクレレが粉砕されてたり。全身打撲で流血してたり。
なにがあったのだろう。
スポンサーサイト
 
せ、先生
怪我にはお気をつけて~。;;


ティーカップのめぐり合わせにはビックリですね。(゚_゚)
巡り巡って…ってロマンチックです。(*´ω`*)
ヒツジたん♪
ありがとうございます!
よっぱらって 「どん底」という飲み屋でタロットをなくして
翌日に電話をして「タロットありませんでしたか?」と訊いたら
「キャロットですか?」と訊き返されたことも
今では良い思い出です(ダメ人間)。









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/40-57f97a6e