category未分類

迷走プロモーション

trackback0  comment0

1月に買ったプリンターを
2月に箱から出して
3月にセットアップしました。
…ほんとに原稿かいてると何もできぬ。

そんな訳で現在絶賛稼働中のプリンター
(愛称・プリンちゃん)で
タロットアプリの宣伝カードを作りまして
ついでに名刺も作り直しまして
ボクシングジムの知人に渡すつもりで
何枚か持って
トレーニングに行ったとですたい。

以前にアロマテラピーの名刺をくれた
みどりちゃんに漸く名刺ご返礼(遅い)。
マスボクシングで胸を貸してくださる
クドーさんにも無理矢理わたして
「こんなアプリ作ったんですよ!」と
話していたら

超人的な体力を持つ無敵のトレーナー、
ナカザーさんが通りかかり
「へえー。そんなの作ったなら、ジムで宣伝すればいいじゃない」と
あろうことかマネージャーのところに直行。

「あらあら。なあに?あなたが作ったの?じゃあ、ここに飾って皆に見てもらえばいいわ!」
と、マネージャー様さくさくと、入口カウンターにカードを設置してくださいました。

なぜに、ボクシングジムにタロットアプリの宣伝が。
あまりのミスマッチに冷や汗をかいていると

「あら!本郷、これ三上さんが作ったのよ。あなたもこれダウンロードなさい」
と、よりによって
よりによってよりによって(混乱)

プロボクサーの本郷さんにカードを渡してしまうマネージャー様!
あああ、や、やめてください恥ずかしすぎる…
本郷さん、むっちゃ困惑してらっしゃるじゃないですか、
私ほんとにファンなんですから
マジでやめてください…\(>_<)/

て言うかボクシングジムにタロットアプリの宣伝カード持ってくる時点ですべて間違ってるよね。

えーと、これは都内各所の美容院とか、おしゃれカフェとか、パワーストーンショップとか
女子率高そうな場所に置かせて頂く予定です!でした、本来。

占い関係及び友人知人身内そして各種マスコミの皆様には、DMかSNSでお知らせさせて頂きます~!

それが当初のプロモーション計画だったけれど

私のやることだから
結局、ボクシングジムと乗馬クラブと進学塾で
まったくニーズにマッチしない
宣伝を繰り広げてしまうかもしれないわ。
スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/518-1c15f5b6