category未分類

ハト正月

trackback0  comment0

あけましておめでとうございます。
ぜんぜん更新せず面目ない昨今ではございますが
今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今年は温泉で年越しでした。
地味な親孝行ということで、父を連れて行ってきました。

前日、というか当日の出発直前まで
めちゃくちゃに働いていたので
温泉に入ってお酒飲んで格闘技観て競馬の話してのんびり寝ちゃう、というのは
夢でもみてるのかなー、という極楽っぷりでした。

大晦日特訓授業を休ませてもらうことができて
ほんとーによかったー。

とは言え、今まさに温泉に入らんとして
スマホをロッカーに入れようとした瞬間に
校舎からラインが入って
「正月特訓は作文の採点がものすごく大変だから覚悟しておいて」
と言われたときには、
もう温泉に潜って地下1500メートルの源泉まで深く深く沈降して
地上に帰ってきたくないな、と思いました。

富士ビューホテルのレジデンスに泊まったのですが
ほんとは長期滞在用のコンドミニアムなので
キッチンも調理用具も洗濯機もなんでも揃っていて
たいへん快適。
セミダブル二つのフロアに、ダイニングスペースもあってかなり広いのに
料金はビジネスホテルで、温泉もあるのだからおススメです。

建物のつくりや、設備のそちこちは未だリフォームが追いつかないのか
昭和っぽいテイストも感じられましたが
その「緩み」みたいなものが逆におおらかで
過ごしやすいです。


ハトも住んでました。

ベランダの壁の上、給湯設備の前が温かいのか
羽根をふわふわに膨らませて、ずっとそこで寝ています。
そのあたりに羽毛やフンが残っているところをみると、前から住んでいるのでしょう。

神経質なホテルなら、ハトなど苦情のもとになる、と 追っ払ってしまうはずです。
でも、ベランダのその他の部分はしっかりピカピカに掃除してあって
もちろん室内の清潔感は完璧。
ホテルの人が、あえてハトのねぐらをキープしてあげているんだなあ。
と思うと楽しくなりました。

大晦日には更科でちゃんとしたお蕎麦も食べたし
元旦、温泉の帰りに初詣にも行ったし
年賀状も書いたしお年玉も送ったし雑煮も作ったし
(放置していたブログも書いたし)
ああ、なんて穏やかで豊かなお正月。

明日から地獄の正月特訓、
その後は地獄の冬期講習、
その後は地獄の直前特訓と
受験本番までずっと地獄めぐりが続きますが

ハト温泉でパワーをチャージできたので
なんとか頑張れそうです~(`・ω・´)b
スポンサーサイト
 









        
 
http://mikamirei.blog61.fc2.com/tb.php/569-efb4a6ed